再建築不可買取専門 第一土地建物株式会社
調査/現地調査/立入検査/高価買い取り まずはお問い合わせ
再建築不可と言われた不動産「再建築を可能」にします!!万一できない場合は高額買取致します。まずはお気軽にお問い合わせください!!

「再建築不可」と言われたその物件、当社が買取ります!

貴方が所有する大切な不動産、万が一「再建築不可」と言われてしまった場合は第一土地建物株式会社へご相談ください。再建築不可物件を専門に取り扱う弊社が、査定から買取まで一貫してサポートいたします。物件が再建築可能なのか不可なのかわからない…そんなお悩みをお持ちの方もご安心。当社が責任を持って調査・報告まで行わせていただきます。再建築不可物件の買取は、第一土地建物株式会社へお任せください。

再建築不可物件とは?

再建築不可とは、文字通り建物を新築で建てられない土地です。今ある建物を取り壊してしまうと、 再建築ができません。 建築基準法に定められた道路に、敷地が2m以上接していない場合は建物の建替えや、増築、改築ができません。 また、道路に2m以上接していても、その道路が法定外道路の通路や路地の場合も同様に 再建築できません。

  • 例1 建築基準法上の道路には接しているがその敷地の間口が2m未満の場合
  • 例2 建築基準法上の道路として認められていない道路に接している場合

再建築ができない物件は住宅ローンが使えないって本当?

ほとんどの銀行や信用金庫、信用組合等の金融機関は、再建築できない 土地建物には融資していません。
売却しようとしても、買い手の方に一括で購入できる現金がないと、契約は難しくなります。

再建築不可の物件は売却できるの?

売却は可能です。
ただし、そのまま売却するよりは、再建築が可能になるかどうかを調査し、その結果次第で方向性を決めても遅くはありません。

  • 建物が老巧化しているので「売るには更地にして下さい」と言われた
  • 敷地の間口が2m未満で再建築ができないと言われた
  • 親族で共有しているが家族の反対で売れない
  • 私道前面道が、法的な道路ではないので再建築ができないと言われた
  • 既存不適格物件なので査定が安くなると言われた
こんな不動産はございませんか?

弊社ではこのような不動産も喜んで買取致します!まずは下記までお気軽にお問い合わせください!

第一土地建物株式会社 お電話でのお問合せはこちら 0120-376-790 電話受付時間 平日10:00-20:00

調査/現地調査/立入検査/高価買い取り ウェブからのお問い合わせ
調査/現地調査/立入検査/高価買い取り ウェブからのお問い合わせ

会社ニュースコンテンツ

お問い合わせから引渡しまでの流れ

  1. STEP01 お問い合わせ
    お電話または問合わせフォームよりお問合わせください。
  2. STEP02 物件の調査
    再建築可能か不可か調査し、再建築不可であれば、可能に出来るのかも含めて調査致します。
  3. STEP03 査定
    再建築が可能な場合と再建築不可だった場合での査定額を迅速に提示致します。
  4. STEP04 契約
    物件の査定額にご納得いただければご契約の流れになります。
  5. STEP05 お引き渡し
    最終残代金をお支払いした後、鍵のお引き渡しになります。

第一土地建物株式会社 お電話でのお問合せはこちら 0120-376-790 電話受付時間 平日10:00-20:00

調査/現地調査/立入検査/高価買い取り ウェブからのお問い合わせ
お悩みをすぐに解決したい方、専門スタッフがお答え致します